世田谷ならではの機能美あふれるデザイナーズ住宅

都心部へのアクセスが抜群に良く、23区の中でも景観の良い住宅地が多いことで知られる世田谷区は、都内においても、多くの人からの憧れを集めているエリアです。それだけに、都内有数の人口の多さとなっており、区内のほとんどを占める住宅地も、場所によっては過密気味となっています。そういった事情の中、限られた面積の土地に住みよい住宅を新たに建てたい場合、外観はもちろん、住む人に狭さを感じさせないデザインであることが、何よりも重要になってきます。街の景観にナチュラルに溶け込みながら、見た目も住み心地も良く、狭小住宅とは到底思えないような居住性の高さが設計にも施工にも生かされているところに、住宅地として人気の高い世田谷ならではの、魅力的なデザイナーズ住宅となります。

街の新たな誇りとなるような住宅

デザイナーズ住宅の魅力は、一般的な一戸建て住宅には見られない優れたデザイン性を持っているだけでなく、そこで暮らし続ける人々のことを第一に考えた機能性の高さも兼ね備えていなくてはなりません。さらには、同じエリアに建つ他の住宅の景観を損ねることなく、ナチュラルな雰囲気で街の風景に調和することも大切です。住宅地としての歴史が長い世田谷には、古くから建つ穏やかな外観の上品な邸宅が多く、新築のデザイナーズ住宅でありながらも、そういった街並みに自然に馴染み、街全体の景観をさらに高めるアクセントとなる雰囲気も求められます。住む人が誇らしく感じられ、街の人にとっても、通りがかりに眺めるのが楽しみになるような、そういった面も、魅力的なデザインの一環となります。

高い安全性と省エネへの配慮

都内においても、大地震のリスクが案じられている昨今、高い耐震性を備えた住宅であることも、住み続ける上で何より重要なポイントとなります。最先端の耐震機能が、デザインの中にさりげなくうかがえてこそ、住む人に深い安心感を与えます。安全性に優れた住宅は、資産価値を考える上でも、大いに安心できるものとなります。近年、多くの住宅で設置されるようになっている太陽光発電パネルも、住宅デザインにナチュラルに馴染むものとなってこそ、デザイナーズの名に恥じない外観となります。省エネ性の高さが、そのまま機能美として映えるところに、現代らしいセンスが漂います。デザインの良さを意識した全体の設計施工はもとより、細部までこだわりの配慮がなされてこそ、名実ともに、デザイナーズを冠する住宅となります。